カリキュラム

週2回(火・木曜日)開講される全クラスは、それぞれ30人程度の学生からなり、その中で、6人程度で組織されたチームで課題に取り組みます。各タームに開講される科目の責任教員、各クラスの担当教員、全てのタームを通じたプログラム全体をサポートする教員が配置されます。

主要科目

チーム学習の基礎 春/秋ターム2単位

  • 新渡戸カレッジの基本的な学習理念と目標を把握し、カレッジの掲げる「3+1の力」の重要性を議論します。
  • 専門や価値観の異なる学生と集中して議論し、チームディスカッションから最大限の結果を生み出すためのノウハウやコミュニケーションの技術を学びます。
    2019年度シラバス(春)
    2019年度シラバス(秋)

チーム学習の実践 夏/冬ターム2単位

  • 春タームで習得した知識と技能を、より具体的な事例に関連づけた実践を通して向上させます。
  • プロジェクトマネジメント、フィールド調査の基本を実践的に学ぶことで、より高度なチーム形式学習の手法を体得します。
    2019年度シラバス(夏)
    2019年度シラバス(冬)

サポート科目

国際社会で必須となる英語力を強化するためのサポート科目としてプロフェッショナル英語演習と実践英語を用意しています。各研究科で実施されている英語授業と異なり、チーム学習とアクティブラーニングを基礎とする主要科目との強い結びつきの中で、少人数指導を通じて、英語による文章作成・プレゼンテーション・議論を有機的に学ぶことができます。

プロフェッショナル英語演習 春-夏プロフェッショナル英語演習 秋-冬

実践英語(上級)

 

基礎プログラム年間スケジュール

スケジュールはこちらのページをご確認ください。