• 募集要項

    平成28年度 新渡戸スクール 基礎プログラム 募集要項

     

    北海道大学ではグローバル社会で活躍する人材を育成するため、学部生に向けた「新渡戸カレッジ」に続き、大学院生に向けた「新渡戸スクール」を昨年開校しました1
    新渡戸スクールでは、本学の全て(18大学院51専攻)の大学院生を対象に、研究科等で修得する専門的知識や技能に加え、それを活かす「+αの力」(具体的には主体性、コミュニケーション能力、協調性、課題解決能力などで、本スクールでは「3+1の力」と呼びます)を獲得することで、グローバル化時代に対応した、科学技術や社会など様々な要素が関わる問題をチームで解決する能力を伸ばすことができます。
    新渡戸スクールでは、総合大学である北海道大学の特徴を活かして様々な社会的・文化的背景と多様な専門性をもった学生が参加する環境(いわば「国際社会の縮図」)をスクール内に創り出し、チーム学習などのアクティブラーニングを通じて、創造的なアイデアを産み出し、他者とディスカッションし、意見をとりまとめ、その成果を分かりやすくプレゼンテーションする力を身につけることができます。その過程で、英語を徹底的に使うことで英語力を大きく向上させることができます。また、ポートフォリオを利用して修学過程を記録し、担当教員から修学の指導と支援を受けられます。さらに、本学を卒業・修了し実社会で活躍している先輩たち(メンター)による講演や彼らと交流する場を通じて、自分のキャリアについて相談したり人脈形成したりすることができます。このように本スクールでは、皆さんが国際社会の発展に寄与することのできる指導的・中核的な人材へと成長する機会を用意しています。
    新渡戸スクールにおける国際性豊かな環境の下での異分野交流と、そこで形成される多彩な人的ネットワークは、皆さんの将来を支える大きな力となります。新渡戸スクールに参加して、各自の将来を拓く強力な武器を身につけてみませんか。

    1.受け入れ対象者

    新渡戸スクール基礎プログラムで受け入れる対象者は、平成28年4月の時点で、本学大学院の各課程に在籍し2、新渡戸スクール科目を高い意欲を持って履修できる学生3です。修士課程および専門職学位課程を主な受け入れ対象としていますが、博士後期課程及び4年制博士課程からの参加も歓迎します。

    2.募集人数

    60名程度とします。

    3.新渡戸スクール授業科目と開講スケジュール

    各授業科目は大学院共通授業科目として開講します(開講時期等の詳細は別表1を参照)4

    主要4科目(新渡戸スクールI、II、III、IV)は、各学期の火曜日5-6講時もしくは木曜日5-6講時に開講しますので、いずれかを受講してください。なお、新渡戸スクールIについては土曜日に2回、新渡戸スクールIIIについては土曜日に1回授業があります。
    新渡戸スクール英語科目Ia、IIa、Ib、IIbは、それぞれ、月、水、金曜日の5講時、もしくは火、木曜日の4講時に開講します(注意事項については別表2を参照)5 6

    4.修了要件

    新渡戸スクールを修了するためには、次の要件を満たす必要があります。

    • 新渡戸スクール授業科目を8単位以上修得すること。 (詳細は別表1参照)
    • 所属する研究科等における修士課程または専門職学位課程の修了の認定を受けること。(博士後期課程、4年制博士課程在籍者は不要)
    • 各自が作成する自己評価書等、新渡戸スクールが指定する要件に基づく修了審査に合格すること。

    5.選考方法

    応募フォームの「志望動機」を評価して選考します。

    6. 提出書類・提出方法

    以下のURLから応募フォームに必要事項を記入の上、応募締切までに送信してください。
    https://qooker.jp/Q/auto/ja/nitobeschool/2016/
    (応募フォームのサンプルをこちらからご覧いただけます。)

    7.応募受付期間

    平成28年4月1日(金)から平成28年4月18日(月)午前9時まで(厳守)

    8.選考結果発表

    平成28年4月28日(木)17時以降に電子メールでお知らせします。
    入校許可者には授業科目の受講クラス(曜日)および新渡戸スクールIの受講場所等の詳細についてお伝えします。

    9.入校手続き

    入校確認書を後日提出してもらいます。入校確認書には指導教員の署名が必要となります。

    10.募集説明会

    日時: 平成28年4月8日(金)17:00-18:30
    場所: 高等教育推進機構 S1講義室 (札幌市北区北17条西8丁目)

    11.今後の日程

    • 授業開始
      新渡戸スクール英語科目Ia【選択科目】: 4月12日(火)から (別表2を参照)
      新渡戸スクールI(スタートアップ科目)【必修科目】: 5月10日(火)から
    • 新渡戸スクール入校式
      5月14日(土)  13:30-14:30 (高等教育推進機構 N1講義室(予定))
    • プレイスメントテスト
      入校許可者には、5月14日(土)午前10時(予定)より高等教育推進機構でTOEFL-ITPもしくはTOEIC-IPのテストを受験していただきます。また、ステューデントEQテストを入校後に受験していただきます。いずれのテストも受験料はかかりません。詳細については入校許可者に対して選考結果発表時にお知らせします。

    12.お問い合わせ先

    〒060-0817 札幌市北区北17条西8丁目
    北海道大学 学務部学務企画課 新渡戸スクールオフィス
    メールアドレス:nitobe-school-office@academic.hokudai.ac.jp

    *別表1
    科目名 単位 開講期
    (平成28年度)
    火曜日・木曜日5, 6講時以外の開講日 修了要件
    新渡戸スクールI
    ―スタートアップ
    2 春ターム
    (5/10-6/18)
    5/14(土)第2回 14:45-18:00
    6/18(土)第8回 13:00-16:15
    2単位を取得すること
    新渡戸スクールII
    ―グローバル課題
    2 夏ターム
    (6/20-8/4)
    6/20(月)第1回16:30-19:45
    (e-leaning受講可)
    新渡戸スクールII、新渡戸スクールIII、新渡戸スクールIVのうちから4単位以上を含み,合計6単位以上を修得すること。
    新渡戸スクールIII
    ―課題解決型実践
    2 秋ターム
    (9/29-11/26)
    11/26(土)第8回
    10:30-12:00、13:00-14:30
    新渡戸スクールIV
    ―問題発見型実践
    2 冬ターム
    (11/29-1/31)
     
    新渡戸スクール英語科目Ia 1 春ターム
    (5/10-6/18)
    火・木は4講時、
    月・水・金は5講時
    新渡戸スクール英語科目IIa 1 夏ターム
    (6/20-8/4)
    火・木は4講時、
    月・水・金は5講時
    新渡戸スクール英語科目Ib 1 秋ターム
    (9/29-11/26)
    火・木は4講時、
    月・水・金は5講時
    新渡戸スクール英語科目IIb 1 冬ターム
    (11/29-1/31)
    火・木は4講時、
    月・水・金は5講時
    4講時:14:45~16:15, 5講時:16:30~18:00, 6講時:18:15~19:45

    ※新渡戸スクールI~IVは火曜日・木曜日の5・6講時に開講。

    ※函館キャンパスの学生は新渡戸スクールⅠ~Ⅳについて遠隔通信で受講可能ですが,英語科目については札幌キャンパスでのみ受講可能です。

    *別表2
    新渡戸スクール英語科目の履修について
    • 新渡戸スクール英語Ia, IIa, Ib, IIbはそれぞれ1科目、最大4科目の授業を受講することが可能です。
      なお、同一科目の複数履修はできませんのでご注意ください。
    • 新渡戸スクール英語Iaは、選考結果発表以前の4月12日(火)から開講します(月~金曜日)。履修希望者はシラバスを参照の上、初回の授業に出席し、担当教員の指示を受けてください。
    • 正式な履修者決定は、4月28日(木)となります。履修クラスの変更等の可能性がありますので、予めご了承ください。

    —————————————–

    1 詳細は新渡戸スクールホームページ
    (http://nitobe-school.academic.hokudai.ac.jp)をご覧ください。

    2 平成28年4月入学者を含みます。

    3 本学大学院の修士課程(博士前期課程を含む)、専門職学位課程、博士後期課程および4年制博士課程を指します。

    4 開講される授業の日時・場所等は「大学院共通授業科目履修案内」のウェブサイト(http://www.hokudai.ac.jp/gakusei/instruction-info/gclass/)から確認することができます。

    5 英語科目については習熟度別クラスで開講します。英語Ia, IIaは火・金が準中級、月・木が中級、水が上級クラス、英語Ib, IIbは火が準中級、月・木が中級、水・金が上級クラス。場所等の詳細については「大学院共通授業科目履修案内」をご確認ください。

    6 同科目の受講を希望する場合、新渡戸スクール基礎プログラムに応募することを条件に出席することができます。定員が超過した場合、同プログラムの入校許可者発表後、履修できなくなる可能性があります。その際、新渡戸スクール生の受講が優先されます。


    TOP